Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
RECOMMEND
 
「ブログ日本200名山http://200meizan.jugem.jp/」のおまけ情報満載!
<< 三嶺(ミウネ/サンレイ:1,893m)登山記録 | main | 鳩吹山(313.5m)〜継鹿尾山(273.1m)登山記録 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

にほんブログ村 アウトドアブログへ←アウトドア系ブログいろいろ、クリックよろしく! | - | | - | - |
小屋飯! ― 角煮カレーのレシピ
最近は「角煮カレー」ってレトルトでも売ってるようになったけど、
ぼっち20年来不変のレシピ、いってみます!

[材料](たぶん12皿分くらい)←そんなにいるかって?じゃ、半分でどうぞ。
豚あばら肉ブロック:800g、玉葱:中4、人参:3、きのこ類(マッシュルーム、ブナシメジなど)合計2パック、セロリ1本、カレーの素2箱,赤ワイン適宜、コンソメ2個、ローレル2枚、ニンニク2片、生姜1かけ、塩、コショウ、その他香辛料いろいろ(今回は、カルダモン、クミン)、サラダ油、水(カレーの素に表示された量:アバウト大なべ一杯)

[ポイント]
角煮なので、よく煮た大き目の肉がごろんと入っているのがミソ。
そのために、時間をかけて、豚の脂をしっかり落とすのがコツ。
煮込みに向いた厚手の鍋を使い、たくさん作るのがいいみたい。

[作り方]
(1)下ごしらえ:豚アバラ肉は大きめに切って、コショウを振っておく。
   玉葱、セロリは、適当に切る(どうせ形がなくなる)。
   人参はシチューみたいに櫛形に大きく切る。角を取ればさらに良し。
   きのこ類は、ばらして、好みの形に。
   ニンニク、生姜はみじん切りに。

肉を焼く201203(2)炒める:大きめのフライパンに、サラダ油を入れ中火で熱し、ニンニクをいれ香りを引き出す。
   肉をいれ、塩コショウしながら表面をかりっと焼く(肉汁を閉じ込める)。
   肉を取り出した後で、玉葱、人参、セロリを炒め、よく火が通ったら、きのこ、生姜も入れて炒め   る。
煮込みの状態201203(3)大きな厚手の鍋に、(2)の肉と野菜を入れる。フライパンにうまみが残っているので、これを使って水(お湯が理想)を鍋に入れる。ローリエと香辛料を入れて沸騰するまで加熱。
(4)アクが浮かんできたらしっかりすくう。コンソメと赤ワインを入れて、さらにアクをすくいながら25分煮る。
ストーブ201203(5)アクと脂が落ち着いてきたら、鍋に蓋をし、弱火で35分煮込む。
(6)いったん火を止めて、カレーの素を割りいれる。
(香辛料で1から作りたい人はドウゾ。)
ここで、香辛料、赤ワインを適宜追加。
(7)さらに弱火で20分煮る。
(8)火を止め、鍋を寝かせる。すると肉の脂が浮いてくるのでしっかりと取り去る。(←ここポイント。)

角煮カレー201203
(9)再度火を入これたらできあがり。





JUGEMテーマ:趣味
 
にほんブログ村 アウトドアブログへ←アウトドア系ブログいろいろ、クリックよろしく! | 小屋飯!山飯! | 23:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
にほんブログ村 アウトドアブログへ←アウトドア系ブログいろいろ、クリックよろしく! | - | 23:31 | - | - |









http://botti200.jugem.jp/trackback/120