Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
RECOMMEND
 
「ブログ日本200名山http://200meizan.jugem.jp/」のおまけ情報満載!
<< 道南のスナップ ― 寄り道編 | main | 赤牛岳(2,864.2m)登山記録 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

にほんブログ村 アウトドアブログへ←アウトドア系ブログいろいろ、クリックよろしく! | - | | - | - |
水晶岳登山記録
<登山記録>
*山名 水晶岳(スイショウダケ:2,977.7m)日本百名山
    野口五郎岳(ノグチゴロウダケ:2,924.3m)日本300名山
*平成19年7月27日(金)〜29日(日)
 メンバー:No,Ka,Ka,Ko,Ya,Yo+Botti
*2万5千分の1地図:烏帽子岳[北西][南西]槍ヶ岳(←それぞれクリック)
*行程(―:車、…:徒歩)
27日 晴
 大坐小屋(前夜泊)5:15―七倉7:05―(タクシ)―高瀬ダム登山口7:45…2,208.5m三角点10:40…烏帽子小屋12:30…野口五郎小屋15:40(泊)
28日 曇時々晴→曇 朝方風強し 午後霧
 野口五郎小屋5:15…真砂分岐6:00…東沢乗越6:50…水晶小屋7:40…水晶岳8:30…水晶小屋9:00…東沢乗越…真砂分岐11:25…湯俣岳13:55…湯俣温泉晴嵐荘16:15(泊)
29日 晴れ時々曇
 晴嵐荘6:15…高瀬ダム8:40―(タクシー)―七倉9:20―以下略
<本文←クリックしてください>
<メモ>
◆水晶岳から日本200名山赤牛岳まで足を延ばす行程だったが、天候がちょっと思わしくなかったのであっさり水晶岳に計画変更(グス)。
*七倉までは自家用車利用。
 バス路線はなく、大町駅からタクシー利用の場合は6,000円強とか。
 駐車場は結構広いが、ピークにははみ出すこともありそう。
*高瀬ダム堰堤上の登山口までは車はタクシーのみ通行可。約2,000円。
 タクシー乗車区間が短いので、予約は不可。シーズンは駐在しているか、呼べば来てくれる。
*帰りのタクシーは、高瀬ダム堰堤上の東電のビル前の公衆電話で呼ぶことができる。
*ブナ立尾根は急登だけれど、整備は行き届いている。
烏帽子小屋からは、赤牛岳や薬師岳、立山連峰が。
*ここからは、ハイマツと岩礫の「裏銀座縦走コース」、コマクサもちらほら。
野口五郎小屋は、小さくて、設備も良くはないけれど、多くの名山が眺められる。
 水は、天水を小屋で分けてもらう。テント場は近年廃止。
 小屋から野口五郎岳はすぐそこ。
野口五郎小屋190727

*野口五郎小屋から真砂分岐までは、ハイ松の稜線。
 真砂分岐からしばらくすると、南斜面にハクサンイチゲやシナノキンバイの広大なお花畑。そこから、やせ尾根になり、しばらくは、岩をよじ登るルート。
 いったん大下りすると東沢乗越。「六根清浄」と刻まれた地蔵様が。
*ここから再度緊張感のある登り。木の階段が出はじめると、水晶小屋が近い。
水晶小屋は今年4月、小屋増築の下見のヘリコプター墜落という事故があった。
 その後、7月の小屋オープンに向けて、改修が進められていたが、その大工さんの多くが7月16日の中越沖地震に見舞われた柏崎市近辺の方でオープンが遅れたそう。
 しかし、ごらんのとおりほとんど新築と言っていい姿で7月25日再オープン。
 収容人員は少ないけれど、いろんなご苦労を越えて、精一杯お客さんを迎えられていた。
水晶小屋190728



ぼっちのおニューのザック、ちょっぴり登場。→


*小屋から水晶岳までは、少しはしごもあるが、約40分。
*今回はここから、真砂分岐まで戻り、竹村新道から湯俣温泉へ。
 南真砂岳あたりまでは広々とした見晴らしのいい稜線。イワギキョウ、ハンショウヅルなど高山植物も目を楽しませてくれる。
 徐々に針葉樹林帯の急下降に。下るほどに急になるので、特に疲れた時は、スリップなどしないように要注意。
湯俣温泉晴嵐荘は、山小屋と温泉旅館の中間といった施設。
 高瀬ダムから徒歩でしか入れない、登山客と秘湯好きの宿。
 川原の露天風呂が有名らしいが、以前より小さくなって、藻のようなものがものが溜まって、わざわざ入るのもどうかって感じ。内湯は、こじんまりしているが、湯量豊富で疲れが取れた。
 露天風呂の方に(普通の人が入りたくなる程度に)手を入れて、食事も少し工夫すれば、すごく人気が出そうなのになあ。。
*晴嵐荘から高瀬ダムまでは高瀬川に沿って約3時間半。
 長いけれど、楽しむ余裕があれば、青い水、屏風のような針葉樹の谷の上に、野口五郎岳などの残雪の稜線が眺められる。
晴嵐荘190729
にほんブログ村 アウトドアブログへ←アウトドア系ブログいろいろ、クリックよろしく! | 日本100名山記録 | 21:32 | comments(0) | trackbacks(3) |
スポンサーサイト
にほんブログ村 アウトドアブログへ←アウトドア系ブログいろいろ、クリックよろしく! | - | 21:32 | - | - |









http://botti200.jugem.jp/trackback/74
高瀬温泉 宿泊
高瀬温泉&宿泊一覧で見つけて泊まったお勧め宿泊 !さて、それは一体どこでしょう!ヒントその1:その宿泊場所の感想特徴をお教えしましょう。明治年間の創業で、木造の落ちついた雰囲気の温泉旅館です。名勝・荒川峡の入り口に位置し、新緑の春、鮎の夏、紅葉の秋、
| 新潟県宿泊一覧で見つけたお勧め宿泊 | 2007/08/09 9:00 AM |
ペット・犬の情報
今、人気のあるいろいろなワンちゃん(犬) の情報を紹介しています。 お役に立てる情報を随時に掲載更新していきますので、興味のある方はぜひご覧下さい。  ワンちゃんといっしょにHappy lifeを!
| いぬっこだいすき倶楽部 | 2007/11/09 3:18 PM |
スキー&スノーボード
スキー&スノーボードの情報サイトです。今年こそは初めてみよう!という方からスキー&スノーボードが大好きな方まで色々な情報をご用意しています。ぜひご利用下さい。掲示板は常時更新していきます。
| 雪山小僧 | 2007/11/28 7:47 PM |